瞑想と音楽 : 瞑想的な音楽(無料ダウンロード)

ここから瞑想音楽の無料ダウンロードができます。

瞑想的な音楽無料ダウンロード

ここでは、シュリ・チンモイが深い瞑想中に作曲・演奏した音楽を幾つかご紹介します。すぐに無料ダウンロードできますので、スマホやiPhone、お家のパソコンなどですぐに聴いていただけます。

フルート音楽(25分)m4aダウンロード

フルート瞑想音楽

シュリ・チンモイのフルートは、瞑想音楽の中でも最も聴きやすく好まれているものと言えます。

ダウンロード.m4a | 今すぐ聴く

エスラージ演奏(40分)ダウンロード

瞑想音楽
エスラージは北インドの伝統的な楽器ですが、シュリ・チンモイは数多く演奏した楽器の中でもこれが自分の十八番であると言っています。深い意識に私たちを誘ってくれます。

ダウンロード | 今すぐ聴く

1984年のパリ公演ライブ録音から

シュリ・チンモイが770カ所で行った平和コンサートの一つです。

今すぐ聴く

アグニカーナのグループ(女性グループ)

音楽グルップ

シュリ・チンモイの曲を演奏・合唱するチェコの女性グループです。シンプルなアレンジにソプラノの澄んだ歌声が特徴です。

ダウンロード

今すぐ聴く


もっと聞いてみたい方は、Radio Sri Chinmoyに行ってみてください。シュリ・チンモイ本人の演奏・ボーカルの録音から、アグニカーナのグループのように様々なアレンジや楽器で瞑想的音楽を録音したものまで、いろいろお楽しみいただけます。瞑想のお供に、毎日の生活のちょっとした場面で、活用してみてください。

瞑想的な音楽

音楽、特に瞑想的な音楽は、瞑想をするときだけでなく、スピリチュアルな毎日を送りたい人の1日の中でとても助けになります。例えば自宅で瞑想をするとき、瞑想的な音楽をBGMに流すことで瞑想の意識に入りやすくなります。壁が薄いアパートや、うるさい道路に面した家に住んでいて周りの音が気になる人もおられると思います。そんなときは音楽を聞きながら行い、集中するのを助けてもらいましょう。

また、瞑想中だけでなく日々の生活で瞑想的な音楽を聴くことで、生活全般の助けになります。例えば私はシュリ・チンモイのフルート演奏をBGMにかけながらコンピューターに向かい仕事をすることがよくあります。瞑想を始めた頃、そうすることで以前より短時間に集中して仕事ができたのでびっくりしたのを覚えています。また、1日の仕事が終わった電車やバスの中でiPodに入れた瞑想音楽を聞きリラックスする、ということもよくします。緊張や疲れが自分から洗い流されていくのを感じます。とてもリフレッシュします。

瞑想と音楽について

シュリ・チンモイは瞑想と音楽について次のように語っています。

「瞑想と音楽を分かつことはできません。一番いい瞑想は、平和や光や歓びを求めてハートの一番奥から叫ぶことです。でも次にいいのはソウルフルな音楽、つまり私たちの上へ昇っていこうとする意識を呼び覚まし持ち上げてくれる音楽です。1日24時間瞑想するのは無理です。できて2時間としましょうか。でも他の時間に音楽を聞いたり演奏したりできます。ソウルフルな音楽つまり霊的な音楽は、すぐに高い意識の領域へと私たちを運んでくれます。魂をこめて音楽を演奏すると高く、どこまでも高く昇っていきます。」

「マインドで音楽を理解しようとするのはよしましょう。ハートで音楽を感じようとさえしなくていいのです。ただ音楽の鳥にハートの空を自由に飛んでもらいましょう。そうすると、飛びながらその持つものとあるがままを無条件に示してくれます。音楽の鳥の持つもの、それは不滅のメッセージ。音楽の鳥のあるがまま、それは永遠の旅路。」

 

音楽とスピリチュアル・ライフの関係

また、音楽とスピリチュアル・ライフ(精神的な生活)の関係について、質疑応答で次のように答えています。

質問:音楽をスピリチュアル・ライフの助けにできますか。

シュリ・チンモイ: 「もちろんできます。音楽とスピリチュアル・ライフは双子の兄弟のようなものです。二人を離すことはできません。二本の指を離すことはできないでしょう? 両目を分けることもできないでしょう? 二人は寄り添って生きているのです。もし片目しか見えなかったら不自由です。音楽とスピリチュアル・ライフはお互いを補い合うものです。音楽は、シーカー(精神的な高みを求める人)が自分の奥深くに行き、人生、真実、そして現実から最も満足を得られるよう助けてくれます。一方スピリチュアル・ライフは、音楽が自らの力と強さ、つまり魂の光-を世の中全体に捧げるのを助けてくれます。」

質問:音楽の種類によっては、私たちの気分を害し精神的な状態を変えてしまうものもありますか。

シュリ・チンモイ: 「そうですね。私たちの内的存在にとって本当に有害な音楽もあります。肉体的、または低いバイタルの感情的なところから来ている音楽です。神聖でない音楽というのは私たちの低いバイタルの意識を呼び覚まし、興奮の世界へ投げ込もうとします。スピリチュアルな人であればたちまち影響されます。

音楽にはとてつもない力があります。火で火傷してしまうこともあれば、同じ火を使って料理などいいこともできます。音楽も同じです。神聖な音楽はすぐに私たちの意識を持ち上げてくれます。一方神聖でない音楽はすぐに私たちの意識を下げ、もっと良いスピリチュアルな生活を送りたいという誠実な内的叫びを打ち壊そうとします。バイタルの音楽は意識を下げます。ほんのひと時、または数時間ある種の気持ちよさを感じます。でもこの気持ちよさに、誘惑でいっぱいの低いバイタルの意識へ連れて行かれるのです。誘惑の世界はフラストレーションの世界へと続き、最後には破壊の世界へと入っていくことになります。

ご存知のように、今世界中で最も好まれているのはバイタルの音楽です。霊的な音楽はそんなに人気がなく、魂の音楽を好んで鑑賞する人は非常に少ないです。何か知らない存在が自分の意識の中に入ってくるような気になるからです。どうしてこういう気持ちになるかというと、実はスピリチュアルな音楽は魂を呼び起こすのです。魂は私たちの奥深くにずっと住んでいて、表に出て来たくて待ちわびている存在なのです。」

(出典元 Meditation: Man-Perfection in God-Satisfaction by Sri Chinmoy)